分子機能研究所

English

                

 

 

   最終修正日

   2017/04/10

 

分子機能研究所概要

 

分子機能研究所 (英語表記:Institute of Molecular Function, MolFunction)

   URL: http://www.molfunction.com/jp/

 

事業主

   事業主概要

 

所在地

   住所: 埼玉県三郷市高州2-105-14

   TEL: 048-956-6985  FAX:048-956-6985

 

事業内容:

   分子設計・創薬支援基盤技術の独自開発と科学技術振興・社会貢献を目的とした人材育成

 

沿革:

   2003年7月1日、分子機能研究所はポストゲノム創薬、特に構造ベースドラッグデザイン(SBDD)創薬支援基盤技術を通した科学技術振興・社会貢献を目的とし、最先端製品群の広範な普及活動の拠点として創設されました。

   2013年7月1日、分子機能研究所創設10周年となりました。

 

主要取引先

   Hypercube社

   Hypercube, Inc.

 

製品導入実績

   国内大学(医学部、薬学部、理学部、工学部、農学部、情報科学部、その他)、国内高等専門学校、国内独立行政法人、国内企業(医薬品、食料品、化学、科学計算、電気機器、輸送用機器、その他)、海外大学、海外企業、その他

受託研究実績

   国立研究機関、理工学系大学研究機関、製薬企業、化学企業、食品企業、農薬企業、その他

共同研究実績

   国立研究機関、薬学系大学研究機関、医学系大学研究機関、一般財団法人、海外企業、その他

創薬基盤技術実績

   実績一覧 

 

製品、受託研究・共同研究、独自技術に関するお問い合わせ先

 お問い合わせ

 

 

 

サイトマップ

Copyright (C) 2004-2017 Institute of Molecular Function. All Rights Reserved.