分子機能研究所

 

English

 

ホーム

製品紹介

チュートリアル

価格

ご注文・お見積り

ダウンロード

サポート

ご登録

よくある質問

リンク

お問い合わせ

 

 

 

  最終修正日

  2019/02/08

 

低分子理論有機化学研究 核内レセプター研究 構造バイオインフォマティクス研究 創薬化学研究

高性能、高機能タンパクモデリング機能解析システムHomology Modeling for HyperChem 史上最強計算化学環境Gaussian Interface for HyperChem 世界初完全自動インターラクティブONIOM法インターフェイス 世界初、化学第一原理のみに基づく究極の革新技術を搭載 完全GUIベース分子2D-3D変換プログラム 比類なき構造ベース創薬支援システム AutoDock Vinaインシリコスクリーニングインターフェイス 世界初、化学第一原理のみに基づく究極の革新技術 有機合成化学者のための論理的ドラッグデザイン MFDD インシリコ創薬受託サービス HyperChem取り扱い

Homology Modeling Professional for HyperChem

 

Protein Superposition(タンパク重ね合わせ)

タンパク重ね合わせモジュール

 

特徴

タンパク重ね合わせ(RMSフィット)プログラムはHyperChem作業領域にロードされている参照分子(システムA)上にマージした標的分子(システムB)を自動的に重ね合わせます。マージするシステムB(別の分子システムC、D、...)は複数に追加、重ね合わせしていくことができ、また、アンマージしていくこともできます。このモジュールプログラムは構造インフォマティクスで幅広く利用できるとともに、モデル作成時には鋳型システムからの重要成分の抽出やキメラモデル作成に利用します。

 

 

 

サイトマップ

Copyright (C) 2004-2019 Institute of Molecular Function. All Rights Reserved.